topおいらの日常 ≫ 2003年6月22日 日曜日の出来事

おいらの日常/2003年6月22日 日曜日の出来事

2004-12-28 (火) 23:40:00 (6443d)

さて。 昔の文章がちょいと見つかった。 ぷぷぷ。 こんな文でも面白いと思うなんて。 あぁ。 こんなこと書いてたなぁ。っ懐かしい感じ。

2003年6月22日 日曜日には、こんなことが起こったようだ。

朝9時20分。

バイト先に着き、急いで階段を駆け上がっていた(いつも遅刻ギリギリ)。

すれ違う人と挨拶を交わし、いそいそと、B1から4Fへ。

階段を下りてきた、ある一人の男と挨拶を交わそうとしていたその時…

男は残り4段くらいの階段を大ジャンプ。

階段でつまづいてしまったようだ。 男は無事に着地した。

そして男は一言、

span style="color:skyblue"><span style="font-size:25px">「びっくりしたぁ。」</span></span>と。

そりゃそうだ。 こっちもビックリしたよ。

階段でつまづくのはとてつもなく恐ろしい。 想像しただけでも嫌だ。 顔から落ちたら、歯が折れてしまうではないか。

あぁ、おそろしやおそろしや。

以上。みじかっ!! 昔書いたことを読み返すと面白いなぁ(おいらだけが楽しいんだろうな・・・)。

投稿日: 2004-12-28 23:40:00
(この記事はBLOCKBLOGから移行したものです)

コメント


Name:
URL:
コメント:

人に見られたという恥ずかしさから、まずはその場から立ち去りたかったはず! その後、「イテェェ・・・ _| ̄|○ 」となったに違いない!!!

by meglife 2004-12-30 12:49:00

きっと着地したとき足からつま先までビリビリしびれたろうなぁー  <−−ちょっと未来少年コナン 入ってます

by kelo 2004-12-29 05:17:00