topおいらの日常 ≫ 一日一善

おいらの日常/一日一善

2005-04-27 (水) 02:10:00 (6240d)

食料がなかったので、スーパーに買い物に行ったのだ。

実はココで、ちょっとした出来事が。

ふむ。

子どもが走っていた。 何か落とした。 何か落としたのに子どもは気付かない。 ちょっと遠くにおいら達はいたんだけども、子どもが気付かないし何が落ちたのか気になるし、拾いに行くことにしたのだ。

何が落ちていたのかと言うと、最近再び流行っているという「たまごっち」。

たまごっちを落とした子は小学4年生くらいの女の子だった。

おいらが拾って、「落としましたよ」と渡すと、受け取った。

その後、買い物の続きをしていると、さっきの女の子がおいら達のところへ来て、 「さっきは拾ってくれてありがとう」ペコっ<(_ _)>。 っと、わざわざ言いにきてくれました。 「いえいえ、どういたしまして(^o^)」と返事をしたら女の子は走って戻って行きました。

親にちゃんとお礼を言ってきなさいと言われたんだろうなぁ〜と思いながら、いいことしたねぇ〜と二人で言いながらまた買い物の続きをしたのであった。

子どもにしたら「たまごっち」を落としたら一大事だよね。 かなり凹むよね。

久々にいいことをしたのだ。 お礼を言われるって、いいよね。

投稿日: 2005-04-27 02:10:00
(この記事はBLOCKBLOGから移行したものです)

コメント


Name:
URL:
コメント: